貴重な体験をしよう【花魁体験で素敵な日を送る】

誰でも京都で花魁になれる!~花魁体験~

京都には花魁体験ができるお店があることを知っていますか。着物のレンタルやメイク、ヘアセットまで全て込みで、誰でも可愛い花魁姿にしてくれるお店がたくさんあります。

花魁体験と舞妓体験の違いとは?

花魁ってどんな人?

花魁は吉原の中でも遊女のこと指しており、関西では太夫とも呼ばれています。また元々遊女には5段階の階級がありますが、現代では遊女の総称として花魁という言葉が使われています。

舞妓ってどんな人?

芸妓の見習い期間の少女の事を指しており、関西では半玉とも呼ばれています。師匠から舞いを習いながら日常生活を過ごし、1年前後の仕込み期間を得て舞妓として店出しされます。

簡単に花魁になれる!普段と違った自分にチェンジ

スタジオ

花魁の歴史

18世紀の中頃に吉原の禿や新造などの妹分が姉女郎を花魁と呼んだ事で、遊女を指す言葉として使われるようになりました。遊郭が出来た当初は江戸にも3人の花魁が存在しており、その下の位の4階級の遊女は2000人以上いたとされています。しかしその数は徐々に減っていき、宝暦の終わり頃には消滅したとされています。

花魁体験とは?

あらかじめ、自分のなりたい花魁のイメージを決めておきます。そのイメージに沿って着物を選び、お店の人と細かい点を相談しながら花魁特有の濃いメイクをしてもらいます。選んだ着物やメイクに合わせて、髪型も決めます。元々の髪の毛の長さや髪形によっては、かつらやウィッグを付ける事もあります。最後に着物を着つけてもらえば完成です。

舞妓体験ができる店の探し方

舞妓体験ができるお店を見つける方法は2つあります。1つはインターネットから検索して見つける方法です。口コミや評判を自分で確認しながらお店をリサーチしていきます。もう1つは重視したい事をタイプ別に選ぶ方法です。本物を重視してくれるお店、写真をに力を入れているお店、価格重視のお店など自分で重視したい事を決めて選びます。

店を選ぶ際の注意点

お店を選ぶ時の注意点として、自分の観光する場所から近いか、適切な料金設定かどうか、写真は何枚どんな形で撮ってくれるのかを確認しておくことです。特に写真はお店によって様々なオプションが用意されています。その他にもメイクやヘアスタイルの仕上がりが良いかどうか、前もって口コミなどを見て調べておきましょう。

訪日外国人にも大人気!

訪日外国人からも、日本の歴史や伝統文化体験はとても人気を集めています。中でもサムライ、花魁、舞妓体験は、着物が試着できる体験として魅力的で大人気となっています。

広告募集中